091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ユーロ

ブレイク順張り厨の自分としてはユーロが長期チャートですごい気になってきた。
特に対ドル

ユロル 週足 (白い線は200SMA)
2017-7-29_13_37.png

2015年8月以来の高値を更新
今後も上昇が続くなら、急激な下落が続いた価格帯を上昇していくことになるので
上昇が加速しやすい環境だと個人的には思っている。

テクニカル的にはユロルも↓チャートのユロ円もすぐ上に週足200SMAが控えている。
ユロ円はそれに綺麗に3週連続で頭を抑えられたようにも見える動きとなっているから余計に注目か。

長期で持つならドル円ロングよりもユロ円ロングの方が優位性が有りそうと思えてきたところ。
というより素直にユロルを買っていこうかな。

気をつけにゃならんのが、長期でブレイクを狙って騙しに合った時に損切りを躊躇うと、
地獄を見ることになる可能性が高まるということ
(長期の節目を抜けたと思って順張り→騙し→損切り躊躇う→長期のトレンドがそこで転換→大損失)


ユロ円 週足 (白い線は200SMA)
2017-7-29_13_38.png

スポンサーサイト
【 2017/07/29 (Sat) 】 FX 戦略~振り返り | TB(0) | CM(0)

2017年7月15日(土曜) 

今週は結構負けた。
先週の記事通り、リスクオン相場が続くと判断して押し目を拾って中長期ポジションを積み上げた。

ポジションの中心がドル円ロング、後はポン円・ユロ円・オジ円・ニュージー円のロング

ドル円ロングは多少縮小、ポン円ロングは全決済。他は持ち越し。

来週も下落が続くようであれば、全通貨全決済も行うかも。

短気のトレードは、今週は値動き的にコレといったトレードしたい
タイミング(時間帯)は無く、ほとんど仕掛けられなかった。


来週は日銀、ドラギ、豪雇用統計とそれなりにイベントは有る。

日銀は先週指値オペを約半年振りに実施したところなので、
ここ数ヶ月の同日銀イベントよりは注目度は高そう。

特に先週の指値オペは欧米中銀の政策を意識してのことだと思うから
黒ちゃんが話した後にドラちゃんが話す来週木曜は荒れる可能性が有るかもしれない。
が、木曜はずっと外出だ・・・
【 2017/07/15 (Sat) 】 FX 戦略~振り返り | TB(0) | CM(0)

2017年7月8日(土曜)

今週もやっぱり16時~18時の欧州時間でのトレードばかり

(根拠はなかったけど)先週の記事の通りやはりポンド円の連続性は今週は続かなかった。

それプラス英国のPMI系の指標発表が17時30分に多かったのもあり
ポンド円を触る機会は先週と比べると少なくなって、今週はドル円を触る機会が多かった。

特に水曜の16時25分からの上昇はうまいこと拾えたと思う。

逆に金曜の欧州時間でのトレードは下手だった。
「米国 雇用統計の発表を数時間後に控えた欧州時間の値動きは小幅になりやすい」
という過去の傾向に基づいてトレードスタイルを変えるべきだったのにそれができなかった。

ちなみにこの傾向は僕が取っている直近2年程のデータを元にして出している
過去の傾向なので、体感とかそういった曖昧なところからきてる傾向では有りません。

この傾向は自分の中ではかなり強いものだったけど、
火曜・水曜・(一応木曜も) とうまく利益を取れたトレードが続いていたから
傾向を無視したトレードを金曜に仕掛けてしまった。
せめてリスクを落として仕掛けるべきだったな

ドル円順張りロングでやられたし、
ユロ円を129円98銭でロングしたトレードは最高にひどかったなぁw

そりゃ傾向通りにいかず、雇用統計を控えていようがお構いなしに
ズンズン進んでいく展開になることもあるだろうけど、

今冷静になってこの雇用統計前は小幅な値動きの傾向と
ここ2週間程での直近の傾向どっちを重視すべきかを天秤にかけてみると
前者の「雇用統計前は小幅な値動き」、こっちだったと思う。

とりあえず米雇用統計が発表される毎月第一週の金曜の15時に
「小幅な値動きになる傾向が有る」
というアラートが毎月表示されるように設定した。

僕が5年くらい前から使っているアラームアプリ。 フリーソフトだけどすごい便利
Multi Function Aram

ここ2週間 (6月26日~7月7日)、
ドル円を東京時間で買って米国時間で売りぬく、これで簡単に利益が出せる展開が続いている。
(10営業日中、東京時間でその日の安値を付けた回数:7回、
 米国時間でその日の高値を付けた回数:6回)

来週もこの傾向に乗ったトレードを基本的には仕掛けていこうと思っている。

ちょっとファンダなことを言ってみると、所謂リスクオン相場が続いているということになるけど、
今日8日に行われるG20サミット、北のミサイル、
来週の水曜・木曜に予定されているイエレンさんのお話等が
このイケイケなリスクオン相場に水を差す可能性は有る。

ただまぁG20の内容に関しては月曜までに内容がわかるわけだし、
ミサイルは相場参加者は既に飽きてきてる感が有る。
 ( 今週のICBM発射でも市場の反応は限定的だった。)

なのでよっぽど予想外なことでも起こらない限り、この雰囲気が一変する展開はなさそうに思える。

さー来週も頑張ろう。
【 2017/07/08 (Sat) 】 FX 戦略~振り返り | TB(0) | CM(0)

2017-07-01(土曜)

6月終了

6月はトレードについて色々考えさせられる月だった。
収支はマイナスで終わったけど、
中途半端に勝って温い考えのままでいるよりは良かったかな。



今週(6月25日~30日)もポンド円の取引が多く、
先週同様16時~18時に天井・底をつける展開も多かった。

多いというより木曜以外の4日は全てそうだった。
例外だったその木曜に関しても
18時に付けた高値を22時にほんの数pp高値を更新する展開が有り、すぐに100ppの下落、
という展開だったので、18時の高値が実質その日の高値となった、と言っても過言ではない。

というわけでこのポンド円が16時~18時に天井・底をつける展開は
これで13営業日連続ということになった。 (底 7 回、 天井 6 回)

これは先週も書いたけど、だからといってこの時間帯にガンガン逆張りを仕掛けてはいない。
むしろ逆で、16時過ぎに来る大きな動きに乗っかる順張りばかりを仕掛けていた。

だけどもこの欧州時間天井底の傾向を把握していたから大きな利益を狙いにいかず、
勢いがなくなってきたところで素直に利確をするという締め方が多かった。

来週以降もこんな展開が続いてくれるとやりやすいけど、
そろそろ流れの変わりどころなんじゃないかと思っている。



さて来週は米国 雇用統計、ISMなどで盛り上がる展開が有りそう。
米国が注目されている時だけに尚更。

微妙どころでは2日に東京議会議員選挙
結果によっては日本株が売れられる展開につながるかも?

後は欧米中銀当局者の講演が複数予定されているらしいから要チェック
(まだ各種サイトには詳細な時刻等の記載はナシ、しっかり毎朝・寝る前にチェック)
今週はドラギにカーニーでの発言で動いたから、これらでも動く可能性は有る。

【 2017/07/01 (Sat) 】 FX 戦略~振り返り | TB(0) | CM(0)

2017年6月24日(土曜)

今週は火曜のカーニー発言でやられた。

先週そして今週月曜と15時16時にポンドが40~50pp程動いていたから
この日火曜も上値をブレイクしたタイミングでロングして
20pp弱の利益を得て、もう少し狙えそうだとそのポジションを保有していたら
16時30分、蟹さんの 「利上げの時ではない」 発言でガツーンと下げた。

2017-6-24_14_4.png

逆指しも入れておらず、結局マイナ100pp程で損切り。

いつだったか、要人発言が有るかどうかは毎朝チェックした方がいい、
週末には表記されていなかった予定が新たに書き込まれている場合も有るから
と自分で言っていたのに、また昔のように土曜日曜のチェックだけになってしまっていた。

そして逆差しは入れておきましょう。
特にブレイクを狙うトレードなら、失敗におわるとそこが天井・底になりやすいからね…

天井・底と言えば、ポンド円は今週5日連続で16時に高値又は安値を付けた。
(高値3回、安値2回)
先週も15時~17時に高値又は安値を3回つけてる。 (水曜・木曜・金曜)

まとめると、10営業日中8回、16時頃に高値又は安値を付ける展開が有って、
8日連続でそれが続いていた。

16時頃は値幅的には良く動いているけど、そこで付けた高値又は安値が
その日の天井又は底になって、その後反転する動きになっていたと。

だからといって逆張りでトレードを仕掛けることはなく、
初動に乗っかるブレイク狙いのトレードばかりを仕掛けたんだけど、
この偶然の?規則性を見つけていたから大きな利益を狙わずに相場に勢いがなくなったと判断したら
ブレイク狙いとしてはちょっと物足りない利益だけども 30pp前後で利確した。
結果、うまいことハマって木曜金曜は狙い通りの利益を取れた。

動きの勢い的に一番チャンスがあったのは水曜だったけど、私用でトレードできずだったのは残念。


【 2017/06/24 (Sat) 】 FX 戦略~振り返り | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
FX歴:5年目(2011年11月~)

Twitter
Twitter


たまにツイートしてます。
楽天
注意事項
FXは自己責任で行うものです。
このブログに書いているトレードを
推奨する訳では決してありませんし
むしろ反面教師にしてもらいたい
くらいに思っています。
そんなブログですが
よろしくお願いします。
ランキング
にほんブログ村 為替ブログへ  

FX
カウンター
指標
FX入門講座fx
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。