0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

2017年6月24日(土曜)

今週は火曜のカーニー発言でやられた。

先週そして今週月曜と15時16時にポンドが40~50pp程動いていたから
この日火曜も上値をブレイクしたタイミングでロングして
20pp弱の利益を得て、もう少し狙えそうだとそのポジションを保有していたら
16時30分、蟹さんの 「利上げの時ではない」 発言でガツーンと下げた。

2017-6-24_14_4.png

逆指しも入れておらず、結局マイナ100pp程で損切り。

いつだったか、要人発言が有るかどうかは毎朝チェックした方がいい、
週末には表記されていなかった予定が新たに書き込まれている場合も有るから
と自分で言っていたのに、また昔のように土曜日曜のチェックだけになってしまっていた。

そして逆差しは入れておきましょう。
特にブレイクを狙うトレードなら、失敗におわるとそこが天井・底になりやすいからね…

天井・底と言えば、ポンド円は今週5日連続で16時に高値又は安値を付けた。
(高値3回、安値2回)
先週も15時~17時に高値又は安値を3回つけてる。 (水曜・木曜・金曜)

まとめると、10営業日中8回、16時頃に高値又は安値を付ける展開が有って、
8日連続でそれが続いていた。

16時頃は値幅的には良く動いているけど、そこで付けた高値又は安値が
その日の天井又は底になって、その後反転する動きになっていたと。

だからといって逆張りでトレードを仕掛けることはなく、
初動に乗っかるブレイク狙いのトレードばかりを仕掛けたんだけど、
この偶然の?規則性を見つけていたから大きな利益を狙わずに相場に勢いがなくなったと判断したら
ブレイク狙いとしてはちょっと物足りない利益だけども 30pp前後で利確した。
結果、うまいことハマって木曜金曜は狙い通りの利益を取れた。

動きの勢い的に一番チャンスがあったのは水曜だったけど、私用でトレードできずだったのは残念。


【 2017/06/24 (Sat) 】 FX 戦略~振り返り | TB(0) | CM(0)

2017年6月17日(土曜) 来週の指標等

以下、米国に対する素人考え

今週(12日~16日)発表された米国指標も悪い結果ばかりが目立った。
FRBの政策(利上げ)スタンスに疑問を感じる市場参加者が増えたのでは。

Bloombergの公開した資料によると
2018年末までにFOMCメンバー内では 4 回の利上げを現状予定しているが、
市場参加者の予想は 2 回 となっており、
ここ最近の弱い指標結果の発表が、このような差になっているのではないだろうか。

逆に言えば今後発表される米国指標の結果が良ければ、
市場参加者は更なる利上げを織り込みに動いていくのだろう。

特に物価動向に関する指標が注目されるようだ。 (雇用関連よりも)


ということでやはり来週も米国(ドル)が注目されていく相場になるのでは。

来週(19日~23日)は、米 住宅関係の指標が多い中、米 関係者の発言も多い。
日本の指標サイトではあまり表記されていない発言をまとめるとこんな感じ

※全て日本時間

月曜
21時00分~ FOMCメンバー ダドリー氏 発言

火曜 
朝 8時00分~ シカゴ連銀総裁 エヴァンス氏 発言
21時00分~ FOMCメンバー フィッシャー氏 発言
明朝 04時00分~ FOMCメンバー カプラン氏 発言

※もしかしたら抜け、時刻、名前違い等あるかも

月曜火曜に米国のお偉いさんの発言が目白押し
注目される発言内容としては、やはり物価動向についての認識か。


【 2017/06/17 (Sat) 】 来週の指標まとめ | TB(0) | CM(0)

2017年6月16日(金) 米国 利上げ 指標

米国利上げに関して

2017-6-15_9_2.png

来週(19日~23日)の米国指標は、経常収支、中古住宅・新築住宅販売件数など
再来週(26日~30日)の米国指標は、耐久財受注、消費者信頼感、個人所得・個人支出消費など

なので指標だけで考えると再来週の方が注目度は高いのかもしれない。
【 2017/06/16 (Fri) 】 米国 利上げ | TB(0) | CM(0)

2017年6月16日(金)

久しぶりの更新

ここ1ヶ月程で結構負けた。

精神的にはしんどいけど、ここで腐って投げやりな気持ちになって
トレードにも、トレード以外のことにも悪影響が出たらそれこそ最悪

落ち着くために色々思う所を書いてみようと思う。


まずここ最近何度もあったパターン

数pipsを取りに行くために短期的に動いた方向の逆張りをする
→ 思うようにリバらずナンピンする → ブレイクされ担がれる
→ 損切りできない → 他通貨で入りたいポイントがくる
→ 今持っているポジションに固執する、余力もそんなにないから本来なら取引している他通貨はスルー
→ 更に担がれる、スルーした他通貨が思惑通りの動きで利益を取り逃す
→ イライラする (^^)

というまさに黄金の負けパターンとも言える展開が続いてる・・・

そもそも逆張りで数pp取りに行くトレードを僕はロクに検証もしてないわけで、
ルールもへったくれもない状態で取引してたわけで、そら思うようにいかないよね・・・

最初は検証、勉強のつもりで、と数百円程度しか動かない枚数でやってたけど、
それじゃ真剣にやれないと枚数を増やして取引してしまっていた。

初心者がいきなり大金をリスクにさらして取引していたわけだ。
これも黄金の負けパターンじゃないだろうか。

真剣になれないからそれなりのリスクを取って取引する、
聞こえは悪くないかもしれないけど、
ホントにうまい人というか深くまで考えられる人は、
お金の大小で行動は左右されないんじゃないだろうか。

まだまだ反省しないといけない点はあるけど、とりあえずここまで。
少しずつ修正していこう。
【 2017/06/16 (Fri) 】 FX 戦略~振り返り | TB(0) | CM(0)

2016年11月29日(火曜) OPEC、イタリア国民投票

2016-11-29_13_10.png

ネガティブの原油安となれば為替相場はドル高、が一般的な考え方。
例えば今年2016年の原油先物の動きとドルストレートペアを比べてみると

2016-11-29_13_22.png

まぁなんとなくそうなってるかな? といったところ。

別な方のイタリア国民投票と、OPECについてのご意見
2016-11-29_13_12.png


OPEC内の溝埋まらず、イラクとイランが減産に難色-当局者 / Bloomberg


明日水曜にオーストリアのウィーンでOPEC定時総会が行われる。
詳細な開始時刻はまだ把握してないけど、日本との時差は8時間程で、日本が8時間先。
だから日本時間水曜の18時過ぎ~夜中くらいまでには何らかの発表がされるのかな?
【 2016/11/29 (Tue) 】 FX 戦略~振り返り | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
FX歴:5年目(2011年11月~)

Twitter
Twitter


たまにツイートしてます。
楽天
注意事項
FXは自己責任で行うものです。
このブログに書いているトレードを
推奨する訳では決してありませんし
むしろ反面教師にしてもらいたい
くらいに思っています。
そんなブログですが
よろしくお願いします。
ランキング
にほんブログ村 為替ブログへ  

FX
カウンター
指標
FX入門講座fx
検索フォーム
ブロとも申請フォーム